Joseph's vision

@josephhvisionが下品な話題を極力控えて出会いやナンパについて140字以内で収まらないネタをつぶやくBlog。

【告知】コラボキャス企画&今月のnoteに関するお知らせ -Joseph's Issues.0009-

コラボキャスのご案内

来週9/15(金)、21時(仮)よりダンディさんとごく~ささんとコラボキャスを実施します。
ナンパのベースとなるコミュニケーションスキルが、日常や仕事にどのように活かされているかをテーマにディスカッションすることを主旨とします。その他リクエスト等御座いましたらツイートやDM、コメント欄からも受付け致します。
twitter.com
twitter.com

思えば1人のMr.ダンディズムとの交流が始まったのはこのやり取りからだっただろうか。

twitter.com
そして今年の年明け、とあるブログを目にする。とても衝撃的な記事だった。
ameblo.jp
twitter.com

僕もガキの頃であれば、軽トラにオトコ2人で乗ったまま歩いている女性の横につけ、「乗ってけ」と荷台を親指で指しながら声をかけて掴みを取り、連絡先をゲットしたことはあった。時にはそういったボケをかますというバリエーションも一応持ち合わせているつもりだった。
そうだ、Youtubeを活用する辺りは若者世代に刺さるかも知れない。個人的には夏場であれば、EE JUMPのこの曲のサビの入りをBGMに視界に突如現れるとか出来そうな気もした。
www.youtube.com
それから酒に徹してしまう余り、街へ出る機会が減り試みには至っていないし、名刺については掌のサイズ上無理があったが、こんな形でカリスマとの対面が実現するとは…。

僕が懲りずにインディアンカレーの画像をアップすると、いつもお決まりのようにダンディさんがコメントをくださり、遂にはオトコ同士のカレーオフが実現。

「胸に赤いバラを刺して待ってます」

待ち合わせ場所にはバラを手に持ち、アカウント名が掛かれた付箋を胸に張り付けたダンディさんが異彩を放って立っていた。店を移動して、今後何か一緒に出来ないだろうかという談義に発展し、実現しようとしているのがこのコラボキャス。
まさかのごく~ささんとの交流にまで至り、オンラインコンテンツの可能性をやはり感じずにはいられない。
その日も楽しくてカレーとコーヒー/ミックスジュースで3hも話し込んでいた。
どういう展開になるかは当人達も未知なのだが、何とか盛り上がる場に仕上げたい。

実はこれまでのテストはこれに向けたモノでした。
http://twitcasting.tv/josephhvision/show/
※合い言葉『青姦』でライブ履歴から過去のキャスが聴けます。2017/8/17分の13:00位からナンパをするきっかけになったエピソードについて語っています。2017/8/22分についてはみの@MINORINCOMさんがコラボしてくださいました。

今月のnote版出会う技術について

月額配信中のnote版出会う技術について、9月号は『ナンパオトコ 覚醒編』を2回に分けてお届け致します。駆け出し時代の前月号と比較してパンチの効いた内容となっておりますので是非ともご期待下さい。
note.mu
note.mu
※来月号ではオフィスでのエッチな現場をエロ小説でお届け予定です。

また、今月に入って雑ログをほぼ日でリリースしているが、日次である必要がそもそもあるのかという疑問より、"やろうとしたところで実現出来るのか?"という実験的要素が進める上で強くなってきた。当初「ほぼ日で良くね」といったノリであったのが、月初から始めたことにより「日付と-雑記ログ00XX−の枝番にズレを生じさせてしまうではないか」という子供染みた葛藤が湧いてきた。きっと今後も色んな葛藤や発見に直面するのだろう。それはそれで楽しみが出来たではないか。
そして雑ログというネーミングを今回から新たに変えた。こういう告知を雑記とカテゴライズしたくなかったから。